P014 PMS個人情報保護に関する教育規則

個人情報保護に関するマネジメントシステム(PMS)の教育を実施し、個人情報保護を徹底するための基本的事項を定め、個人情報保護の向上に寄与することを目的とするものです。
教育を行うにあたっては、単に実施しましたということのみではなく、その有効性についての証明が重要です。
明確にすべき事項には次などがあります。
・対象範囲(教育は全従業者が対象です)
・教育時期(初期、定時、定期的、随時 他)
・実施体制
・実施計画
・通知手続き
・教育実施
・効果(有効性)の確認
・教育の記録(効果の確認方法、効果の確認結果など)
・誓約書の取得
・誓約書の保管  など
マキ コーポレーション 「個人情報保護対策」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/53882294

この記事へのトラックバック一覧です: P014 PMS個人情報保護に関する教育規則:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ