保証人

周りで保証人にまつわるトラブルを耳にします。

特に、借金に関わる保証人に関しては、いざとなれば依頼してきた人に代わって支払うということですから安易に引き受けるべきではありません。

親戚の場合はなおさらで何かあった場合には、共倒れになる危険性が強く、以降の関係がまずくなることは避けられません。

保証人になるからには一人の人の人生をガッチリ受け止める覚悟が必要です。

断る場合には、けんもほろろに突き放すのではなく、事情をキチント話し、あやふやな態度ではなく明確に断る事が重要です。

断るときはつらくてもトラブルにでもなればつらいだけでは済まされないことになるのです。

お節介坊主のひとりごと

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ