P030 PMSシステム監視規則

情報システムの監視について規定し、システム障害、不正アクセスの兆候、情報の流出、不正利用等をいち早く検知し、それらの原因究明が円滑に行われることを目的とするものです。
対象は、社員および対象システムを使用するすべての利用者で、対象システムは業務で利用するすべてのサーバ、ファイアウォールおよび主要なネットワーク機器、PCなどです。
明確にすべき事項には次などがあります。
・対象システムのログによる監視(ログの取得、解析、保存など)
・原因究明、再発防止計画の作成等、適切な対応の実施
・報告(セキュリティ委員会などへ)
・ログの証拠としての有効性を高めるための対策の実施  など
マキ コーポレーション 「個人情報保護対策」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/54095834

この記事へのトラックバック一覧です: P030 PMSシステム監視規則:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ