整体(生活習慣で身体が歪む:普段接している家具)

日常生活の中で知らず知らずのうちに身体の歪みを作っていることがあります。
普段何気なく接している家具も、大きさが自分に合わない、配置が悪い等の場合、身体を歪ませる原因にもなります。
例えば台所の調理台の高さが低い場合、どうしても前傾姿勢になりますが、頭が中心軸より前に出てくるようになり、その負担が首や肩、腰にかかるようになります。
この場合、いくら身体をほぐしても、調理台の高さを自分にあったものにしない限り、すぐに逆戻りします。
根本である原因を取り除かない限り症状が軽快しません。
場合によっては生活環境を見直すことも必要です!!
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ