整体(経絡とツボ)

人間の生命活動の源となるエネルギーを東洋医学では「気」といいます。
このエネルギーを供給するため、身体には“気”の流れるルートがあります。これを経絡(けいらく)と呼びます。
“気”が順調にめぐっていれば健康で、“気”が滞れば不健康な状態にあるといいます。専門的なりますが、一般的に整体では、正経に属する12経絡と奇経に属する2つ(任脈と督脈)の脈を含めて14経脈とし、この経脈上にある経穴(けいけつ:一般的に募穴(ぼけつ)ともツボと呼ばれます)があります。
ここは身体に何か変調があるとそれを知らせるポイントであり、かつ、治療のポイントにもなります。
ツボの数は、単穴52と左右にあるもの309*2=618を合わせて370個があります(「WHO:世界保健機構」認定より)。
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ