整体(夏バテ解消に:冷たいものを飲みすぎたのが原因だと思われる場合)

梅雨の時期は湿度が高く、夏場には温度が高くなります。そんな状態で冷房や、飲み物は冷たいものとなると身体は急激な環境変化に対応できず、なんとなくだるくなる、こんな状態が「夏バテ状態」です。
夏バテは西洋医学では病気ではありませんから病名は?状態です。東洋医学では本人個々の身体全体と症状を見てその原因を追究し処置方法を決めるのです。
ツボの刺激による対応もその一つです。お金をかけず自分で出来ます。
ビールなどの冷たいものの飲みすぎで消化不良の状態であれば、ひざの下の足三里(あしのさんり:両足にあります)を少し強めにゆっくりと押しもみします(約3分程度)。寝る前に行うと効果大。
足三里:膝(ひざ)下にあります。膝頭のお皿を同じ側の手で親指と人差し指で軽く囲みます。このとき人差し指が向こう脛(ずね)の中心に来るようにし、軽く中指を添えると丁度中指の先があたる所です。ここは、胃腸の働きを調整する代表的な経穴(ツボ)で内疾患に最も多用されるツボとして有名です。 
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ