これだけはやろう情報セキュリティ(スパイウェア対策 6カ条:第6条)

「 自分で管理できないコンピュータでは、重要な個人情報の入力を行わない」
共同利用するPCや不特定多数の利用者がいるネットカフェ等、自分で管理できないコンピュータには、スパイウェアなどが内在(潜んで常駐)していることを前提に、重要な情報(業務情報、銀行の口座番号やカード情報等の個人情報、・・・)の入力を行わないことが重要です。
犯罪の被害者・加害者にならないためにも心得ておくことです。
参考資料等:IPA情報セキュリティ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ