守り本尊(阿弥陀如来)

生まれ年の干支(えと)ごとに守り本尊があります。守護仏と捉えてください。
阿弥陀如来(あみだにょらい):
「いぬ年」及び「いのしし年」生まれの人の守り本尊です。
西方に極楽浄土(苦しみの無い美しい清らかな世界)を開いた仏です。
「なむあみだぶつ」を唱えることで、極楽往生がかなう仏として、広く篤く信仰を集めているとされています。
eお坊さんねっと IT坊主の法話集 より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ