S&P012情報セキュリティ&個人情報保護ハンドブック(情報の取得~処分:保管、処分)

重要な情報は、「極秘」、「秘密」、「社内限」、「秘」などに分類し「保管期限」を明示・表示をして保管・管理します。
「保管期限」満了後には、紙文書はシュレッダー処分や所定のルールに従った処分をします。
裏紙への使用は絶対禁止です。
電子情報については、所定の上書きソフトにて完全削除します。
電子媒体を処分する場合には、読み取りができないように破壊、廃棄します。
マキコーポレーション 個人情報保護ハンドブックより

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/56707408

この記事へのトラックバック一覧です: S&P012情報セキュリティ&個人情報保護ハンドブック(情報の取得~処分:保管、処分):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ