S&P017情報セキュリティ&個人情報保護ハンドブック「個人情報保護心得10ケ条」(日本経済新聞社)より

「個人情報保護心得10ケ条」
①名刺1枚、社員情報でも個人情報である。
②取得する際は、利用目的を特定しているか確認する。
③パソコンに個人情報を入力した時点で、個人データ、保有個人情報となりうる。
④適正な方法で取得し、本人に対して利用目的の通知等をする。
⑤取り扱いが利用目的の範囲内か確認する。
⑥個人データは正確、最新の情報に更新するよう心がける。
⑦個人データの安全管理措置を講じ、委託先などについても責任を持つ。
⑧第三者提供の前に、本人からの同意の有無を確認する。
⑨保有個人データの開示の求めがあった場合は、請求者本人確認に念を入れる。
⑩取り扱いが適正か、常に見直しに努める。
マキコーポレーション 個人情報保護ハンドブックより

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/56762520

この記事へのトラックバック一覧です: S&P017情報セキュリティ&個人情報保護ハンドブック「個人情報保護心得10ケ条」(日本経済新聞社)より:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ