これだけはやろう情報セキュリティ対策(見られたくないデータの削除)

パソコンなどを使っていると個人情報など、他人に見られたくないデータを消したつもりでも、実は中に「痕跡」が残っていることがあるのをご存じですか。
作ったファイルに、「人に見られたくない情報」が記録されていることもあります。
またインターネットでウェブサイトを閲覧すると、サイトを閉じたあともその情報が残り、「消したはず」や「見られたくない」データが残ってしまうことがあります。
自分だけで使うときはともかく、ほかの人との共用は、あなたのプライバシーを覗き見されてしまうかもしれません。
また買い換えや、古いパソコンなどを処分する場合には、「データの痕跡」を残さないように、「完全に削除」する必要があります。
意外と多い間違いに、
・ごみ箱に入れればデータは消える。
・ごみ箱から削除(空にする)すればデータは消える。
があります。これは間違いです。
どちらもデータはしっかり残っています。
「完全削除」処理をしないと消えませんのでご注意を!!
マキコーポレーション システムノーティスより
参考:TREND MICRO internet Security Knowledge

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/56836462

この記事へのトラックバック一覧です: これだけはやろう情報セキュリティ対策(見られたくないデータの削除):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ