これだけはやろう情報セキュリティ対策(SNSに潜む危険)

誰もが気軽に参加できるコミュニケーションツールに、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)があります。
しかし、急速な利用者の拡大にともない、SNSを狙ったサイバー犯罪も相次いで確認されており、金銭窃取などの被害も他人事とは言えなくなってきています。
サービスの特徴を理解していないと、予期せずに個人情報が漏えいする可能性もあります。
サイバー犯罪に遭わないための注意(理解しておくべき)事項として、
・情報を組み合わせれば個人は特定できる!
・投稿写真で自宅が特定できる!
・情報を公開している友達から情報が漏れる(悪意が無くても)!
・添付ファイル(Word、Excelなどで作成した文書や、デジカメで撮った写真など)には管理情報(個人情報も)が記憶されている!
などがあります。こんな意識をもって利用することです。発信する情報は慎重に!!
マキコーポレーション システムノーティスより
Reference:TREND MICRO internet Security Knowledge

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/56979437

この記事へのトラックバック一覧です: これだけはやろう情報セキュリティ対策(SNSに潜む危険):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ