情報セキュリティ(有害情報へのアクセスを制限するフィルタリングの活用)

子供が携帯電話やスマートフォンを利用する際には、有害情報へのアクセスを制限する「フィルタリング」を活用しましょう。
出会い系サイトやアダルトサイト、暴力的な表現のあるサイトなどを、閲覧できないようにします。
なお、携帯電話会社では18歳未満の子どもが携帯電話などを利用する場合には、保護者からの申し出がないかぎり、フィルタリングサービス(有害サイトアクセス制限サービス)を提供しています(無償)。
携帯電話など購入の際に、主に子供が使うことを販売店に伝えれば、フィルタリングサービスを利用することができます。
参考:政府広報オンライン
マキコーポレーション「情報セキュリティノーティス」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ