ビジネスマナー(会議などでの発言の基本)

テーマ(話題)を発散させない基本は次の3つ。
これは、発言を求める側(質問者側)、回答する側(意見を言う側)共通なポイントです。
・1回の発言では一つの事柄に絞る(一問一答が基本)
・1回の発言時間は1分内外に要約し、しばしば発言せよ(長い話は単なる自己満足、ほぼ相手は聞いていない)
・発言の初期に質問が、意見かわかる文言を使う
参加者全員が、これを意識して討論に臨めば、流れもスムーズに、ポイントもずれずに(仮に外れても軌道修正し易い)発散防止になります。
このポイントはビジネス会話以外にも応用ができます。
著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/57427923

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスマナー(会議などでの発言の基本):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ