ビジネス(意味のある会議)

ビジネスで、「単に会議に参加するという意識だけなら出席するのは無駄である!!」
問題解決の会議か、情報伝達の会議かなど、目的を掴むことが重要です。
例えば、
・問題解決が目的の場合:テーマは何か、決定の責任があるか、自チーム(グループ)の考えは掴んでいるか、など
・情報伝達が目的の場合:出席する意味があるか。何故ならば、乱暴な言い方ですが、今の時代とこのご時世に、情報伝達のみで、のこのこ出かける(無駄)ことは無いでしょう。資料は事前にメールなどで配布し、内容確認し、出欠の判断をすれば良いのではないか。主催者側での運営方法からの見直しが必要。
定例になっているから出席、会議後の懇親が楽しみという御仁もおいでのようですが、これは男文化が古臭く残っている企業にまだまだあります。
著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/57588333

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス(意味のある会議):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ