プライベートマナー(来客:もてなしの常識七か条)

プライベートで来客があった場合の心得には次などがあります。
・手土産は、客室の床に置きっぱなしにしない(一段高い所に置き、部屋を出るときに持っていく)
・お土産は、お客様が帰る前に空ける(内容に応じた相応のお礼を言うのが礼儀)
・いただいたお菓子や果物はすぐに出してよい
・お茶(その場で入れても失礼ではない、茶たくに乗せたまま入れるのは不作法、お代わりは注ぎ足ししない)
・約束していない訪問であった場合には、食事を出さなくても失礼ではない
・帰るとき、コートは玄関内で着るようすすめる
・見送り後、ドアを閉めてすぐに「ガチャ」と鍵を賭けたり、門灯を消したりしない
参考:大人のマナー常識513(PHP文庫)
著書:「-IT坊主のひとりごと」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/57639779

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートマナー(来客:もてなしの常識七か条):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ