整体(身体の歪みの原因:家具や道具、設備のサイズ)

普段何気なく接している家具も、大きさが自分に合わない、配置が悪い等の場合、知らず知らずのうちに身体を歪ませている原因にもなっています。
身近な例で言うと、台所の調理台の高さが低い場合、どうしても前屈姿勢になり、頭が身体の中心軸より前に出てくる姿勢になり、その負担が特に、首や肩、腰にかかります。
この状態が日常化すると、肩こり、腰痛の原因になります。
いくらほぐしてもすぐに戻ります。
施療においでになる方に問診であれこれ尋ねても、最初は「特に何もやった覚えがない」という回答が多いのですが、しばらくすると、「台所の台が低いような気がする」とか、「仕事(作業)台が低い→看護師、介護士などに多い」などの情報が出てきます。
日常活動でよく使うものや廻りの環境設備についてのチェックをしてみましょう。
自分の都合でままならないもの(こと)もありますが、改善可能なもの(こと)から対処します。
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ