情報セキュリティ(「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルス被害時の対処方法:パソコンが操作できる状態のとき)

「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルスに感染してしまった場合、第一の対処方法としてパソコンの初期化をお勧めします。
他のウイルスも同時にパソコンに侵入している恐れがあるためです。
しかし、事情によりすぐには初期化ができない場合もあると思います。
その場合、次善の策として、
「パソコンが操作できる状態であれば」、最新のウイルス対策ソフトでパソコンのスキャンを行い、ウイルスの駆除をします。
そしてデータのバックアップ後、初期化します。
参考:IPA情報セキュリティ「どうして偽セキュリティ対策ソフトがインストールされるの? 」

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ