説話(わたしのもしも・ノート:今後の目標)

終活(しゅうかつ)」という言葉を耳にしませんか。その中に「エンディングノート」なるものが登場しますが、「わたしのもしも・ノート」は、「エンディング」ではなく、「人生設計計画書」(立場や年代に応じて重きを置くポイントが異なります)です。今回は「2.今後の目標」です。
ここでは、作成時点を起点にして、今後の実施計画をまとめます。書くことにより整理が出来ます。
・プランを書きます(最初はアイデアレベルでもかまいません)。
・ある程度具体化している場合は、内容をブラッシュアップします。
・計画段階にある場合は、工程表にするのもいいでしょう。
・以降、自己管理を行うためには、目標期限(期日)を設定したほうがいいでしょう。
・前提条件、希望、要望事項などがあれば併せて書いておきます。
などなどを記述します。
自分なりの宣言書であり人生計画書です。
書いたら、実現に向けての行動を起こしましょう。
eお坊さんねっと 説話(いかに生きるか)集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ