説話(わたしのもしも・ノート:財産について)

終活(しゅうかつ)」という言葉を耳にしませんか。その中に「エンディングノート」なるものが登場しますが、「わたしのもしも・ノート」は、「エンディング」ではなく、「人生設計計画書」(立場や年代に応じて重きを置くポイントが異なります)です。今回は「3.財産について」です。
ここでは、現時点においての保有する財産について整理してまとめておきます。意外と自分の財産の総枠(価値を含めて)をご存じない方が多く居ます。
・財産の種類(不動産、預貯金、株式、各種保険、借入金、などなど)ごとに情報を整理します。何が、どこに、取得(参照)方法などの整理が必要です。
・登記簿、証書、通帳、権利書、証明書、請求書などの現物の整理も必要です。
・証書などに対応する印鑑も明確に
等などを、現物確認とともに行います。あったはずで済まさないようにします。
尚、「わたしのもしも・ノート」は遺言書ではありませんのでご注意ください。
eお坊さんねっと 説話(いかに生きるか)集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ