ひとりごと(インタネットは人間の活動空間)

インタネットはもはやツールではなく、人間の活動空間である!!とも言われています。
便利になったことがある反面、インタネットが普及する以前には想定もできなかった事件や犯罪も新たに起こっています。
ある会合でインタネットで出来ることは何かという話題になったのですが、時間の経過とともに、できることを挙げるのはキリがない、できないことにはどんなことがあるかにしようということで列挙したのが以下。
・直接タッチ(触れる)する
・移動する(人が具体的に移動する。物品を搬送する)
・具体的な体験(経験)
・食べ物の食感や香りを届ける(香りはできるかな?)
・稲や野菜・花などを栽培する
・家畜やペットを飼う
・現場での臨場感を体感する(雰囲気は味わえるか?)
とまあ、知恵がないというか出てこないのです。
括りでいうと、「リアルで物理的なことはできない」のではということになり、ほぼ生活の中に浸透しているのです。
従って、このようにできないことを列挙することにより新しいビジネスというか何かアイデアが出てくるかもという結論になった次第です。
IT坊主のひとりごと

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/58111820

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと(インタネットは人間の活動空間):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ