供養(弔問)

弔問(ちょうもん)とは、訃報を受け取った後、故人の自宅へ訪問することを指します。
通夜、葬儀前の弔問は、親戚、会社の上司、非常に親しい友人以外は慎みましょう。
玄関先で挨拶を述べ、手伝えることはないか申し出ます。
長居はしないようにします。ご遺族から申し出があれば、上がって線香をあげたり、故人と対面したりします。
決して自ら上がろうとしてはいけません。
香典などは持たず、喪服は着用せず、平服で駆けつけるのがマナーです。
平服とはいえ、落ち着いた地味な色合いのものになるように心がけましょう。
IT坊主の法話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ