説話(人生のグラウンド)

新入社員も入社して初期研修も終了し、半年もすると廻りの環境にも少しずつ慣れが出て様子も見えてきます。
選択した業種や職種により各々の目標や生活ぶりは異なりますが、いずれ人は誰しも、自立し自分の足で歩き始める時が来ます。
人生のグランドというスタートラインに立つことになるのです。
そこは(それは)何のグランドか?グランドで何を行うか?目標をどうするか?選手は誰か?監督は誰か?誰と(何と)勝負するか?などなど・・・。
どれも自分で判断し、決め、行うのです。
ただ手前勝手にはならず、周りの意見も素直に聞き、自分なりに消化して判断します。
良い先輩や先人とめぐり合うことが出来たら幸せです。
上手く活用することも大切です。
具体的に眼には見えませんが、自分なりの人生のグラウンドを描き、まず、自分のポジションを決めましょう。
成長と共にポジションは変化するものです。
eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ