整体(肩こり:直接的原因)

肩こりとは、肩周辺部の張り、痛み、だるさなどの不快な症状を言い、この症状が現れるのは筋肉で、その直接的な原因は筋肉(骨格筋)の血行不良です。
骨格筋は細かい筋繊維(数百から数千)が集まったもので、その外側を筋膜が包んでいます。
骨格筋の中には血管や神経が通っており、血液が筋肉に、酸素や栄養を補給すると共に、炭酸ガスや老廃物を運び去ります。
この一連活動(流れ)がスムーズに行われればコリは発生しないのですが、筋肉が緊張状態になり筋繊維の中の血管を圧迫することになると、血行不良を引き起こし、滞った血液の中に老廃物や疲労物質が溜まりその結果、コリという症状が現れることになります。
適度な休憩と適度な運動は大きな予防になります。
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ