整体(腰痛の遠因)

人間は、二本足歩行に進化したことに伴い骨格の構造もそれに適する形に変化してきました。
その一つが脊柱のなだらかなS字カーブです。
そのおかげで歩いたり走ったりするときの地面からの衝撃を緩和することが出来、同時に身体のバランスを取るのに役立っていますが、負担が特定部位に集中することにもなっています。
肉体的な条件が良いときには問題は無くても、身体が衰えてきたときや過度の負担をかけることで問題箇所(弱いところ)が顕在化してきます。
その一つが腰であり、二足歩行の宿命と言われています。
そんなことにならないために、適度な運動は欠かさず継続して行うことが大切です。
美容と健康サロンマキ 健康ワンポイント

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ