説話(除夜の風習:年越しそば)

今では行われなくなったものもありますが、大晦日には様々な風習があり各種行事が行われます。

そばを食べる習慣は今でも広く残っています。

「年越しそば」とか「晦日そば」といいます。

「そば」のように長く、長寿を願う意味合いや、そばには高血圧や動脈硬化の予防に効果があるムチンが含まれているのも一つの理由でしょうが、この習慣の始まりは、金細工の職人が毎年大晦日の夜にそば粉を撒いて金粉を集めたということで「そばを食べると金が集まる」という縁起から出たものと言われています。

eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ