情報セキュリティ(スマホのセキュリティ対策)

スマホは端末が基本的に備えている機能を使っていくつかの対策を行うことができますが、

セキュリティソフトを使用するとOSだけでは実現できない機能や、セキュリティ設定をまとめて行なえるといったさらなる利点があります。

スマホのセキュリティソフトを選ぶ際には、不正アプリ対策に加えて、次のような盗難・紛失対策機能を備えていることも確認しましょう。

・紛失した端末の位置を地図上に表示してくれる機能

・第三者に不正操作されないよう、リモートから端末をロックする機能

・本体とSDカード内のデータをリモートから消去できる機能

SIMカードを差し替えられたときに端末をロックしてくれる機能

リモートからの操作は、携帯端末の位置情報(GPS)機能が有効化されており、紛失時ネットワークを通じて端末と通信できる場合に有効である点は理解しておく必要があります。

また、スマホを直接パソコンに接続されたり、SDカードを抜き取られたりすれば、大切なデータが漏れてしまう可能性もあるため、リモート消去の機能も重要です。

リモート消去を実行すると、SDカードのみならず、本体データも初期化されるため、重要なデータをいつ消去してしまってもいいように普段からこまめなバックアップを行っておきましょう。

Reference:TREND MICRO internet Security Knowledge

マキコーポレーション「情報セキュリティノーティス」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ