情報セキュリティ(セキュリティ未対策の端末をなくしてしまったら)

スマホを利用する上では、盗難や紛失を前提とした対策を講じることが不可欠です。

万一、盗難・紛失対策を講じていないスマホをなくしてしまったらどのように対処すればいいか。

スマホの盗難・紛失に気づいたら、速やかに携帯電話会社に連絡し、回線を止めてもらいます。

端末を悪用されるリスクを軽減できます。

ただ、スマホは従来の携帯電話と異なり、Wi-Fi(無線LAN)を介した通信も可能です。

電話(3G)回線が止まっても、Wi-Fi通信により、Webメールやオンラインストレージ、SNSなどの各種サービスに不正アクセスされてしまうかもしれません。

紛失に気付いた場合、すぐに利用している各種サービスのID・パスワードをパソコンから変更するか、サービスの解約をしてください。

クレジットカードや銀行口座の情報などを登録していれば、最優先で金融機関に連絡し、口座を止めてもらいます。

Reference:TREND MICRO internet Security Knowledge

マキコーポレーション「情報セキュリティノーティス」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ