説話(コンビニエンスストアより多い寺院)

現在、日本の寺院数は約七万五千寺くらいで、主要10社コンビニ国内店舗数(2013年5月末現在約4万8千店:日本フランチャイズチェーン協会(JFA)が公開している統計調査資料による)より、はるかに多いのです。

仏教が伝来したのは538年(飛鳥時代)ですから、お寺は創業千五百年の歴史がある老舗ということになります。

しかし近年、葬式仏教と揶揄されるようになってきたのも事実です。

時代の変化に追いついていないことが問題か?もっと他にも期待値があると前向きに捉えるべきか?

人は誰しも生まれた瞬間から死に向かって歩き始めるのです。

歩く時間(期間)や歩き方は人それぞれですが、正しい道(基本と正道)を歩くための教えを学ぶ場として、存在し、もっと実生活の中に溶け込むことが必要でしょう。

eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ