プラス思考

何らかの状況に遭遇したり、何か問題が起こったり、何かの事態に陥ったりするとどうしてもマイナス思考になりがちです。

ネガティブなことばかりを考えていると健康的にも良くはありません。事態はよりマイナスの方向に向かい、自分をダメにしてしまうことにもなりかねません。

自分の言葉をプラスの言葉に置き換える努力をしたらいかがでしょう。例えば、

・急がしい→充実している    ・やりたくない→やってみよう

・もう○○歳だ→まだ○○歳だ  ・どうせできない→新しい挑戦だ

・つらい→頑張ろう       ・どうでもいい→こうしてみよう

・もうダメだ→まだやってみよう ・もう○○日しかない→まだ○○日ある

などなどと考え言葉に出してみるのもいいでしょう。

その瞬間から行動が変わるのではないでしょうか。

心の持ち方でプラスに転じることになるでしょう。

「“念ずれば花開く”、“ポジティブにアグレッシブに” !!」

著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/59573170

この記事へのトラックバック一覧です: プラス思考:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ