ビジネスマナー(出勤時刻)

毎日の出社時刻は厳守です。

仕事に慣れてくると気持ちが緩むこともあるようですが、遅くても概ね始業時刻の5~10分位前までには出社し気持ちを切り替える時間にしましょう。始業時刻は仕事を始める時刻です。

時刻ギリギリ出社常習の人が、電車遅延などの理由を申告しても認められない場合があります。

急な遅刻や欠勤は周囲に大変迷惑をかけます。迷惑を受ける立場になって考えるべきでしょう。上司のみでなく部下や後輩の人はよく見ています。

“だらしのない”状態が蔓延している企業は恐らく仕事もきちんとできていないでしょう。

技術教育の前に行うことがあるはずです。

著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/59767198

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスマナー(出勤時刻):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ