これくらいは知っておきたいビジネスマナー(訪問)

商談などで取引先を訪ねる場合は、突然に行くのは避けます。

先方にも都合があります。あらかじめアポイントをとり伺うのが基本です。

事前に連絡をせずに突然訪ねていったほうが、熱意が伝わるという考え方もありますが、自分の一方的な想いだけを貫くやり方は、あまりいい態度とはいえません。

先方に迷惑をかけないという配慮をします。

自分の都合を押し付けるのではなく相手の都合が優先です。

急ぎであれば尚更です。先方不在で空振りになったのでは何の意味もありません。

著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ