国民健康保険から埋葬費を受け取るには

国民健康保険に加入していたご本人(被保険者)や扶養家族が亡くなられた場合、葬儀の費用(自治体により「葬祭費」や「葬祭の給付」などと呼び方が異なります)として、一定の金額が支給されます。

金額は、市区町村により異なります。申請は「埋葬費支給申請書」に記入して行います。申請は、実際に葬儀を行った人(喪主)、またはそれにふさわしい近親者が行います。

・窓口:役所の健康保険課

・必要なもの:健康保険証、印鑑、振込先口座番号、葬祭費用の領収書か会葬礼状(世帯主以外が申請する場合などに必要なこともある)

・期限:死亡した日から2年以内

期限を過ぎると権利がなくなってしいます。少し落ち着いた時点の早い時期に申請されることをお勧めします。

eお坊さんねっと 快栄寺   合掌

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ