樹木葬(じゅもくそう)

一般に、“お墓”というと、「○○家之墓」などと刻まれた墓石を建立したもの(家族墓)を思い浮かべますが、「樹木葬」は、墓石は建立せず、遺骨は土中に埋め、樹木や花木を植えて墓標とする“お墓”が樹木葬という埋葬方法です。

墓地として認可(墓地、埋葬等に関する法律による)された区域に埋葬しますので法律的にも問題はありません。

墓石を建立しませんので費用はかなり安価になります。

「樹木葬」にも各種タイプのものがあります。一本の大木を共同の墓標としその周りを区画に分けて各々が埋葬するもの。個々に樹木などを植えるもの。新たに樹木などは植えず、自然のままの状態で埋葬するもの。霊園内の一画に設けられるもの。 などなどがあります。

最近、ニーズが増えていますが、霊園、墓地の整備が追いついていないようです。

eお坊さんねっと 快栄寺 合掌

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ