数珠(じゅず)の持ち方

念珠(ねんじゆ)ともいいます。

持つときは左手に持ち、房を下にたらすようにします。

合掌するときは両手の人差し指と親指の間(又は、中指と人差し指の間)にかけ、房を下にたらすようにします。

宗派によりいささか所作が異なる場合があります。

行事のとき、あわてて人に借りたりすることの無いよう、できれば「専用のマイ数珠」をお持ちになることをお勧めします。

eお坊さんねっと 快栄寺   合掌

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ