なぜ、挨拶しない人がいるか?(組織の環境上の問題)

「エンジニア系企業の人には挨拶しない人が多い。付き合ってみると悪い人ではないが、なぜ?」と時に聞かれることがあります。

エンジニアだからと言うことではないと思いますが、「ファンデーション(基盤)の問題、組織の環境上の問題、教育の問題」の3つが登場します。今回は、「組織の環境上の問題」について、

働きやすい環境でない(雇用条件が大きく異なっている。人間関係が悪くその中に飲み込まれてしまっているなど)、最近の表現で言う「ブラック企業」あるいは“ブラックもどき”の企業で、辞めるに辞められない状態にあるような環境では、モチベーションも保てるはずがなく、挨拶どころではないでしょう。

これは経営者自らが率先して解決に当たる必要があり、事柄によっては経営者自ら襟を正して対策すべきです。原因が企業側にあるにもかかわらず、これを見ぬふりをして放置した場合には、いずれ社会から引導が渡されると覚悟すべきです。「経営者、管理者に“渇(カーツ)!!”」。

参考:『東京IT新聞 「IT坊主の無駄方便」』

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/60649930

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、挨拶しない人がいるか?(組織の環境上の問題):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ