「東京IT新聞」“IT坊主の無駄方便”、2015年の第1回目となる今回は(第12回)は、ビジネスでも大切なポジティブ志向の重要性についてです。

「東京IT新聞」“IT坊主の無駄方便”、2015年の第1回目となる今回は(第12回)は、ビジネスでも大切なポジティブ志向の重要性について考えてみましょう。 自分の考えや想いを伝える(情報発信)方法はさまざまで、「音波として伝える。見えるようにする。触れさせる。雰囲気を感じさせる」等々あります。 どのような伝達手段を使っても内容には責任を持つ必要があります。発信(発言)責任は重いのです。特に近年では、説明責任なども問われ、状況に応じた適切な内容でなかったがために自爆状態に陥る(公職及び責任ある立場の人、広く影響力のある人は要注意です)ことも少なくありません。つづきは、 http://itnp.net/special/48/recent/

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/60914202

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京IT新聞」“IT坊主の無駄方便”、2015年の第1回目となる今回は(第12回)は、ビジネスでも大切なポジティブ志向の重要性についてです。:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ