説話:ブッダの育児論(尊敬に値すべき人を尊敬する)

なぜ、お釈迦さまは「尊敬に値すべき人」という言葉を使われたのでしょうか? 

ただ単に「尊敬しなさい」とは教えられなかったのです。

それはたとえ年齢が上であっても、犯罪や悪事を働く人、だらしない人を尊敬する必要はない!ということで、たとえば会社の上司が自分に、会社の利益のために偽りごとやごまかしなど、不正をするように命じたとしましょう。その時「目上の人だから尊敬しなければ」と考えて、命令に応じる必要はないのです。

たとえ上司でも、悪事をもちかけられた時には、きっぱりと断らなければなりません。「悪いことは断る」という性格を身に付けることも、大事な道徳の一つなのです。

Reference:「アルボムッレ・スマナサーラ(スリランカ出身の僧侶)講義資料(ブッダの育児論)より抜粋し編集」

eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ