出逢いがあるなら別れもある

出逢いには、期待、希望、夢などが含まれているもの。

出逢った後、いかに絆(きずな)を作り上げ、持続や継続させるかはお互いの努力が必要です。

じっと我慢も一つの覚悟であり決断です。しかし、綱(つな)が切れ、気(き)だけが残っていてもバランスが悪く不安定です。

不安定な状態を維持する不健康より、新しい縁(出逢い)を見つけるほうが健康な場合もあります。気持ちを切り替え、別れは新しい出逢いの始まりでもあり一つの区切り点という考え方もあります。

人と人の出逢いは必ずしも一生続くものとは限りませんし、環境が変われば、環境に合わせた必要で新たな人に出逢うようになります。「出逢いが縁なら、別れも縁」です。

ただし、出逢いの縁には偶然がありますが、別れの場合は自分の意志(縁を切ると言います)次第です。

人生無限にあらず一度きり、ポジティブに悔いが無いようにしましょう。

出典:東京IT新聞 「IT坊主の無駄方便」より抜粋し編集

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ