ITノーティス:三分の一の法則

組織(会社など)には3人の人が居ると言います。

一人目:仕事を問題なくこなす人。

二人目:不良(バグ)をドンドン作り込む人。

三人目:作りこまれた不良(バグ)をせっせと修正する人。

さてあなたは何人目の人になるか。

二人目の人がいなければ三人目の人はいらない。つまり一人目の人だけで仕事は可能ということです。

しかし、世の中そううまくはいかない。本人は気がついていないかもしれないが、大体どこにでも二人目の人がいるのです。

組織力を生かすには、二人目の人を排除するか、レベルアップさせるか、それともじっと我慢するか、さて貴方の組織は?

「プロジェクト運営のための知識の部品箱」(文芸社)より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/61945730

この記事へのトラックバック一覧です: ITノーティス:三分の一の法則:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ