ITノーティス:業務従事者への教育

IT技術者だからITに関する教育を徹底して行えばいいだろうは間違いです。

組織やプロジェクトに合わせた常識教育が重要です。

職場の教育(事業所の利用やセキュリティ関連なども含みます)は基本です。

仕事の標準化教育は当たり前。IT技術者が弱いのがターゲットシステムに対する業務知識の欠如、業務教育は必須です。計画的に実施しましょう。

事前に教育対象メンバーのスキルレベルは事前に押さえておくことです。

業界の経験が長いからといって必ずしも当該プロジェクトにとっての必要知識を備えているとは限りません。

プロジェクトにとって必要な教育はプロジェクトの責任で行うのが無難です。

間髪いれずメンバーの参画時点で行なうことです。

「プロジェクト運営のための知識の部品箱」(文芸社)より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/61971243

この記事へのトラックバック一覧です: ITノーティス:業務従事者への教育:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ