説話:親子は一世、夫婦は二世、主従は三世

親子の関係はこの世限りであり、その関係は夫婦や主従関係(師弟関係)に比べて弱く、血縁よりも信頼や愛情に結ばれた関係のほうが強いという言葉です。

『仏教では、親子関係が一世であるのに対して、夫婦関係は二世(夫婦の縁はこの世限りのものではなく来世まで繋がっている)とされてます。

更に主従関係や師弟関係はそれよりも深く、過去から現在、未来に渡り因縁が繋がるもの』とされているのです。

信頼関係は子々孫々まで及ぶことの大切さを言い表したものです。

eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ