人生の試練

心の中は顔にも態度にも出ます。心が沈んだら声の張りも変わってきます。心の持ち方で周りの雰囲気を良くも悪くもするでしょう。自分の心をどう使うか、モチベーションをどう保つか、ビジョンを描くのも、やり抜くのも全て心のありよう次第です。心は基本です。ここから何事も始まります。

「社会生活でもビジネスでも様々な壁や障害に遭遇します。壁や障害に突き当たった時どのように克服するか自分に負けない信念が大切です。与えられた人生の試練と思い前向きに受け入れ諦めない気持ち(心)を持つことも大事です。」

試練を克服する度に精神力が磨かれます。周りの人はよく見ているものです。信頼されるようになると相談されることも出てきて人としての幅も広がります。こういったことの積み重ねが人の心を強固にもしてくれます。

「継続は力なり」という言葉があります。これは継続することで「経験」が蓄積され、やがてそれが力になるという意味です。また、「成功とは成功するまでやり続けることで、失敗とは成功するまで遣り続けないことだ」。これは、パナソニック創業者の松下幸之助さんの言葉です。

いずれも、諦めないでやりぬく気持ち(心)が大切ということを教えてくれています。

高い目標を持つほど様々な壁や障害に遭遇しますが、高いバーを乗り越えての達成感や満足感はさらに高いステージの世界を見させてもくれます。

心の熱い情熱がレベル(技術:キャリア)をさらに積み上げてくれると共に、強い心は健康な身体をつくります。

『東京IT新聞 「IT坊主の無駄方便」』より抜粋編集

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/62182020

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の試練:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ