ICTノウハウ:仕事のビジュアル化

仕事は工程表などに記載し見える(ビジュアル)化して、管理できる状態にすることが基本です。

通常、工程表にない仕事を行なっている場合は何かが起こっています。

途中で変化があった場合には、履歴を残して追加、変更します。都度、工程表に反映することが面倒だという人が居ますが、独自の判断で計画外(契約外)の事を行ったとすると、本来計画されていた仕事に影響を及ぼすことになり、結果として他のメンバーへ悪い影響を及ぼすことになりかねません。

仕事内容はオープンにしチーム内調整が行えるよう一人一人が心掛けるべきです。

「プロジェクト運営のための知識の部品箱」(文芸社)より

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525546/62284238

この記事へのトラックバック一覧です: ICTノウハウ:仕事のビジュアル化:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ