情報セキュリティ(SNS利用上の注意点:怪しい投稿のリンクに注意)

メッセージや写真などを共有してコミュニケーション取ったりするSNSが普及しています。

投稿した人が実在の信頼できる人であったとしても、他の人が投稿した内容をそのまま再投稿する場合もありますので、利用者は発信情報の信頼性を確認することが大切です。

無防備では怪しいリンクなどに誘導される危険性があります。

安易な書込みはトラブルに発展したりします。

知り合い同士の空間であるという安心感を利用して詐欺やウイルスの配布を行う事例も急増しています。

他の人の情報を引用する場合には、作成者の了解を得るとともに出典を明示することをお忘れなく。

よくよくのご注意を!!自己防衛が基本です。

出典: 総務省『国民のための情報セキュリティサイト』

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security02/05.html)をもとに編集

マキコーポレーション「公認情報セキュリティマネージャー(CISM)」システムノーティスより

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ