« 個人情報保護(実効性の確保) | トップページ | 個人情報保護(教育の実施) »

2016年3月30日 (水)

個人情報保護(教育の重要性)

個人情報の漏洩が相次いで報道されています。事前対応の一つとして、事業者は従業者に、定期的に適切な教育を行なう必要があります。

関連する各部門及び各階層に次の事項を理解させるべく手順を確立し、かつ維持しなければなりません。

・ 個人情報保護マネジメントシステムに適合することの重要性及び利点

・ 個人情報保護マネジメントシステムに適合するための役割及び責任

・ 個人情報保護マネジメントシステムに違反した際に予想される結果

事業者は、教育の計画及び実施、結果の報告及びそのレビュー、計画の見直し並びにこれらに伴う記録の保持に関する責任及び権限を定める手順を確立し、実施し、かつ維持する必要があります。

出典:一般社団法人日本プライバシー認証機構(JPAC)継続教育セミナー(2016.2.23

マキコーポレーション「個人情報保護プライバシーコンサルタント(JCPC)システムノーティス」より

« 個人情報保護(実効性の確保) | トップページ | 個人情報保護(教育の実施) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護(教育の重要性):

« 個人情報保護(実効性の確保) | トップページ | 個人情報保護(教育の実施) »

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ