« 説話(自分の人生) | トップページ | 説話(借りるときの地蔵顔、返すときの閻魔顔) »

2016年4月 5日 (火)

説話(チャレンジ)

目的、目標を持って常に“チャレンジ”することは重要なことです。

目的意識も目標もなく流れに流されてなどという態度はいけません。周囲からの信頼も得られるはずもなく孤立することになりかねません。尊敬されるとまで行かなくても、あてにされることは重要です。

積み重ねの結果が尊敬につながることにもなります。例えば、次のように着実にステップアップを心がけてみることも必要です。あせらずに!

ステップ1: 正確に、確実に理解し実行する。

ステップ2: 少しでも速く、消化(仕上げる)する。

ステップ3: 工夫・改善を加えて効率よく且つ品質のよい仕事をする。

だらだらせず、各々時間目標(スケール)を設定することです。

eお坊さんねっと 説話集より

« 説話(自分の人生) | トップページ | 説話(借りるときの地蔵顔、返すときの閻魔顔) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説話(チャレンジ):

« 説話(自分の人生) | トップページ | 説話(借りるときの地蔵顔、返すときの閻魔顔) »

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ