ITノーティス:業務改善(改善の定石)

改善の定石は、

「① やめる ②減らす ③変える」このうち最も効果が高いのは「①やめる」です。

将来に対するリスク対策だといってやりすぎていることはありませんか。

過剰サービス、過剰チェック、過剰保管などなど見直しの観点です。

例えば、やめることにより業務削減となり、既得権を持った部門(あるいは人)などからの抵抗があるかも知れないと思い、そのままにしておこう、そもそもそういった意識が無駄です。

将来に向かった前向きの仕事を行なったほうが生きがいになるはずです。

いきなりやめることに抵抗が感じられる場合には、減らす余地はないか、変えられないかという観点からのアプローチもありでしょう。

著書:「プロジェクト運営のための知識の部品箱」(文芸社)より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ