先輩からの贈り物(自分自身に語りかける)

今までに、多くの先輩(先人)から、姿かたちでは表現できない沢山の贈り物をいただきました。今や大切な財産です。一部ですが、おすそ分けです。数々の名言がありますが、心に残ったことばの一部です。

『・一生懸命はよいことだが、休息も必要:働くことはすばらしい。しかし、仕事の奴隷になってはいけない。(きちんとまわりが見えているだろうか?心にゆとりがないと自分も他人もいたわれない。)

・人は一人だけでは生きてゆけない:結果がよかった時は、人の功績に。悪かった時は、自分が悪者になる。(委ねるということは、人に感謝するとともに、自分自身に責任を持つということ。)』

参考:「置かれた場所で咲きなさい」渡辺和子(ノートルダム清心学園理事長)著・・㈱幻冬舎より抜粋編集

マキコーポレーション「先輩からの贈り物集」より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 生活
無料ブログはココログ