説話(口ではお釈迦様、行動はペテン師)

「言うことはお釈迦さまの説法のように素晴らしく人を引き付けるが、実態は別人格で詐欺まがいの行動(行い)をする人」のことを表現した造語です。

例えば企業においては、「企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibilityとか顧客第一主義を掲げながら、実態はブラック企業」といわれる組織のことです。

一見紳士風だが、中身が伴っていない状態ですからいずれバレバレになり、回り(世間、顧客)からは見放されることになります。

『法を犯していなければいいだろうと考えは通らない。世の中そんなに甘くはないと思うべし!!』

特に公職にある人やそれなりの立場にある人や企業は、実態が明らかになり世に知れ渡ったときの反動は大きいと思うことです。

eお坊さんねっと 説話集より

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ウェブページ

最近のコメント

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
無料ブログはココログ